緊急連絡掲示板

児童生徒の健全育成に係るお願い

 

 日頃より、積極的な生徒指導に取り組まれているところですが、813日に大阪府寝屋川市において、深夜徘徊をしていた中1男女2名が連れ去られ、殺害されるという痛ましい事件が発生しました。

 つきましては、下記事項について健全育成の観点から、児童生徒はもとより、各家庭への指導及び徹底をお願いします。

                              記


1 埼玉県青少年健全育成条例(第21条)に基づき、深夜(午後11時から翌日の午前4時までの間)に子供を外出させないこと。 

2 ゲームセンターやカラオケボックス、インターネットカフェ等への夜間の出入りは、深夜徘徊や無断外泊、いじめ、暴力行為等の非行・問題行動につながるおそれがあるので、子供同士での入店はさせないこと。 

3 子供が外出する際には、「誰と、どこへ、帰宅時間はいつか」を必ず確認すること。

4 子供の行動面で心配なことがある場合は、学校または関係機関(熊谷警察署、熊谷児童相談所、市役所こども課等)へ、早期に相談すること。

 


 


熊谷市の子どもたちは。これが出来ます!4つのアクセル3つのブレーキ

早寝早起き朝ごはんに、3減運動で、規則正しく元気で楽しい学校生活を送りましょう。

 

 

 

 


 
 

カウンタ

536660  (平成26年5月~)

オンライン状況

オンラインユーザー31人
ログインユーザー0人

新着情報

 
花木みな 容姿をほこる

学校長 あいさつ

  本校は、昭和39年4月の創立以来、今年度で54年目を迎える伝統校です。

 また、東に国宝「歓喜院聖天堂」、西に能護寺、南に備前堀用水や市ノ坪等、歴史と文化に恵まれた環境の中に位置し、この同じ地に熊谷教育の原点ともいうべき幡羅高等小学校の「家庭心得」が残されております。そこには、「教育は家庭の教えで芽を出し、学校の教えで花が咲き、世間の教えで実が成る」とあり熊谷教育の羅針盤となっています。

学校教育目標の「自信と誇りをもち 不屈の努力で 未来を切り開く西中生」、校訓である「時を守り、場を清め、礼を正す」も家庭の教え、学校の教え、地域の教えのそれぞれが機能し、関り合い支え合って実現するものです。

  本校では、スピード(チームワークよく迅速に対応)、スマイル(笑顔でとことん誠実)、チャレンジ(常に一歩前進)を教職員の行動指針としています。保護者、地域の「つながり」を深め、地域に誇れる心のふるさととなる学校づくりを目指してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。 

                熊谷市立妻沼西中学校 校長 長島 正雄